69.5kg2012/08/08 07:16

起床後計測。

69.5kg、15.7%。


減った。走ったしね。

今日は歯医者。
右の奥上の埋めモノが外れたのを何とかしてもらいに行きます。何回行けばいいのでしょうね~。

15時から予約はしているけれど、念のため15-17の二時間休暇予定です。

18.3kmを1時間45分02秒 歯医者42011/06/21 21:12

走る前後で計測。

前71.8kg、13.2%。
後69.6kg、14.1%。

18.3kmを1時間45分02秒65で走破。2200g減。
スプリットは14分53秒57、29分13秒12、46分51秒72、1時間04分22秒92、1時間23分01秒26。

歯医者に行くのに1時間休暇をとって、右左上前歯の詰め物内の虫歯を削って埋め戻し。なんか、バタバタしていて、珍しく45分程度で終了。

ということで、帰宅後、明るい時間から走り始めた。
久々の青空が午後から広がり、日焼けが気になるくらいの陽気。
一回目の往復はそれなりに飛ばしたつもりだったんだけれど、結果的にはそうでもないなぁ。やはり、スピードが落ちている。
ゆっくり走ったほうがいい、とかいうけれど、ホンマかいな。やはり、それなりにスピード練習はしないと駄目な気がする。
ま、自己流でよかろう。別に、速さを求めるわけでもなし。体と対話しながら、やれば。

歯医者 32011/05/31 20:59

本日16:30に予約を入れていたので、歯医者に行ってきました。

治療内容は、かぶせていた仮の詰め物を一旦取って、きれいにした後、最終的な「薬」を詰めた。

欠けた歯の奥の歯が少々虫歯になっていたので、そこはちょっと削って詰め物。

その後、欠けた歯に関しては、被せるか、詰め物にするか歯医者に判断を求められたけれど、そんなこといわれてもねぇ…。

で、あまり削らない方向でいくことになり、かといって、神経を取っちゃっているので、もしまた詰め物が欠けた場合、気がつかずに虫歯が進行してしまう可能性もある、とのことから、歯軋りした際などに力のかかる内側は被せて、目立つ外側は被せずに詰めるだけ、という形で行くことに。

ということで、歯の内側は金属で覆う分だけ歯を削ることに。

削ったあと、型を取って、終了。18:30前。

次は6月11日。次で終了のはずなんだけれど…。
どうなるでしょう。


歯医者に行くたび思うけれど、子供らには歯医者には治療ではなく、予防に通わせたいなぁ、ということ。
嫌なモンです。

歯医者 22011/05/11 20:10

歯医者に行ってきました。

初めの50分くらいは歯周病検査と歯磨き講習会、歯石除去。その後詰め物の部分の治療で、結局1時間30分程度かかった。

歯周病検査では、4mmが分岐点になるそうで、超えるところはなかったものの、利き腕側の右奥上下で4mmとなる箇所があったので、気をつけて磨くようにとの指摘。

歯磨き講習会では、①力を入れすぎなので軽く磨くこと②上下前歯の裏側に磨き残しがあり歯石がついている③歯磨き粉は使わないように④歯ブラシの毛が開いたら新しいものに代えること⑤歯を一本一本磨くこと⑥一箇所最低30回はブラッシング⑦毛先が歯に垂直に当たるように磨くこと…などといわれた。

歯石除去のおかげで、前歯の上下とも正面の歯間がスカスカになってしまった。非常に違和感。

詰め物治療は、前回のふたを取って、昔詰めた薬を除去。その後これまた仮の薬を詰めて、再度ふたをした。
このときのアシスタントさんはどうやら新人さんみたいで、医師の指示が的確にこなせず、医師のイライラが伝わってきて、なんとなく嫌な感じだった。
次回は本番の薬を詰めるそう。
いつまでかかるやら…。

6.1kmを40分24秒2011/05/10 22:38

走る前後で計測。

前71.4kg、13.4%。
後70.9kg、14.1%。

6.1kmを40分24秒17で走破。500g減。
スプリットは20分15秒84。


本日はゆっくり。
というか、雨の予報で確かに降っていたんだけれども、帰宅後2時間くらい止んでいた隙を縫って、走った。
昨日ダッシュしてみたせいか、足の付け根や腕の付け根など変わったところに疲れや張りが残っていた。
普段やらないことをやると、体は正直なモンで、しっかり影響が出るんだね~。


明日歯医者に行きます。休暇を頂き、1時間早めに業務終了し、向かう予定。
普段使っている歯ブラシをもってこいとのこと。
ブラッシングの指導をしてくれるんですかね…。
ちょっと憂鬱だが、仕方ないか…。

6.1kmを33分11秒2011/05/09 20:20

走る前後で計測。

前71.6kg、14.3%。
後71.1kg、14.3%。

6.1kmを33分11秒16で走破。500g減。
スプリットは14分01秒57。


行きは飛ばして、帰りはダラダラ。時々ダッシュしてみたりして…。

GW明けに予約を入れる、といっていた歯医者に連絡をしなかったら、留守電が入っていた。
失礼いたしました…。
明日、予約を入れましょうか。

久々の歯医者2011/04/27 19:47

歯医者に行きました。

凄く久しぶり。どのくらいかというと、12,3年ぶりくらい。
その時は、1週間くらい歯が痛かったのでいったら、小さい虫歯はあるが、しっかり歯を磨けばなんともない。このくらいだったら磨けば治る。といわれ、何も処置をされず、歯の磨き方も指導されず、終了。
なんともぞんざいな扱いだったので、余程のことがなければ行くモンか、と歯磨きに関しては我流ながらかなり一生懸命やってきた。
まぁ、その成果もあったのか、歯医者には世話にならずに過ごしてきた。が、20日夜に10代の頃の詰め物がポロリと取れたので、仕方なく、歯医者行き…。

で、結果は以下のとおり。

○食いしばったり、歯軋り、経年変化で詰め物と歯の間に隙間が生じたことが原因。
○その隙間から虫歯が進行。
○虫歯は表面ではなく、歯と詰め物の接着部分。
○もし、このまま詰め物がついていた場合、知らない間に虫歯が進行していたと思われ、取れたことは結果的に良かったといえる。
○なぜなら、以前の治療の際に詰め物をしていた歯の神経が取られているから。
○神経がないので、虫歯が進行しても痛みを感じず、歯茎の中まで到達した後に炎症を起こし腫れてきてからようやく異変に気がつく、ということになっていた可能性もある。
○治療は、まず、以前の治療の際につけられた、セメントや消毒薬?のようなものを一度取り去り、再度同じ薬をつけながら再度一からやり直す形になる。
○奥のほうの歯なので、回数はかかる。
○今回のところ以外にもいくつか小さな虫歯がある。
○歯垢もたまっているところがある。

以上。
本日は、削るだけ削って、応急復旧した形。17:30頃に入って、出たのが18:25くらい。営業時間が17:30なので、かなり申し訳なかった。今後は時間休でもとって、行かないとね…。
GW明けに再度予約を入れて、処置をする予定。

なお、歯磨きについては、

○下の前歯が磨き残しがある。
○特に下の右側は磨き方が強すぎて、歯と歯茎の間に隙間が出来ている。

との指摘。
基本的にうまくブラッシングできている、とのこと。
だが、今後も色々言われるんだろうなぁ。
なんとなくいやな感じだが、仕方なし。

ま、それほど感じの悪い人ではないので、参考意見としてきちんと伺いましょう。
H210705からの閲覧者数:                                      現在の閲覧者数: