6.6kmを34分51秒76 「英会話・絶対音読 続・標準編」「続・挑戦編」「速読速聴・英単語basic」「速読速聴・英単語core」2018/05/13 23:17

金曜日は走りませんでしたが、最近走っています。

今朝は6.6kmを34分51秒76でした。


割と続いてはいますが、走らないと気持ち悪い、というところまでは体に落とし込めていません。
まだまだ習慣づけが必要ですね。


習慣づけというと、英語。
こちらも約2年前に「英会話・絶対音読 続・標準編」から始まり、「続・挑戦編」「速読速聴・英単語basic」と続いてきて、行きつ戻りつしております。で、最近「速読速聴・英単語core」を購入しましたが、話題が硬く、少々手こずっています。
ただ、話題と単語が硬めなだけで、特段構文などで難解な感じはしません。読み上げもこれまでと比べると早いですが、聞き取れないほど早いわけではないです。ただ、一緒には読めません。読むには速いです…。私には。

というわけで、徐々に進んでいる感じですが、長男に追いつかれることはなさそうですが(一方で残念なことです)、現在小5の女子たちはどうでしょうかね。今、基礎英語1を毎朝やっています。中学受験予定なので、中3くらいになると、口を突いて出てくる英語は抜かれそうな気がします。
このまま立ち止まっているわけにはいきませんね。






239。

71.3kg2018/02/14 07:38

シャワー前後で計測。

前71.3kg、16.4%。
後71.3kg、15.3%。


増。

自酒トレ。


不登校は続いています。
やはり行けなかったようです。
ま、そりゃそうだよね。
スイッチ、楽しくて仕方がないでしょうから。

購入で気分は上がったかもしれませんが、依存は進行しそうです。
やはり妻の判断はそちらの面では如何なものであったか…という気がします。










170。

70.6kg2018/02/08 07:35

シャワー前後で計測。

前70.6kg、16.3%。
後70.7kg、14.9%。


微減。
昨晩ノンアル。
今日は呑み。


不登校は継続中。
長いトンネル。深海魚はすでに突破。ゲーム依存重度化進行中。
本人もまずいとは思っているでしょうが、依存症ってそんなものですよね。








205。

71.5kg2018/01/29 07:48

シャワー前後で計測。

前71.5kg、15.2%。
後71.4kg、14.1%。


増。
ま、帰還していたので、食事量が多かった、ということですね。


帰還時に不登校児と話しました。
時間ないので後で詳しく書き込みたいと思います。








362。

70.7kg2018/01/19 07:25

シャワー前後で計測。

前70.7kg、16.1%。
後70.8kg、14.9%。


ほぼ変わらず。

昨日もノンアル。
本日は呑みがあるので、途切れてしまいますが…。


子供の関係から、妻から色々な点で文句を言われております。
文句を聞くこと自体は正直きついですが、文句を言うことで、ストレスの解消になるのであれば、いいと思うのですが…。








153。

今更ですが… 「逃げるは恥だが役に立つ」 は 「電車男女」 なんですか2018/01/03 23:15

帰宅しました。

平穏な年末年始でよかったです。



帰還中に妻が録画したドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」を下の二人が受けまくりながら視聴。
結果的に最終回以外は一緒に見ることになりました。

世間的には昨年のドラマなので、微妙に時代遅れなのかもしれませんが、流石にはやったドラマだけに、面白かったです。

妻と話したのは、「電車男」だね、と。男女どちらも結構面倒な感じなので、「電車男女」なのかもしれませんが。
社会現象な感じなのも結構近しい感じがしました。

もう一つ話したのは、新垣結衣さんは可愛いねぇ、ということでした。下の子たちも、あんなに可愛かったら貰い手がないとか就職で苦労するとかないよね、とかワイワイしていました。
小4女子はすごいですね。
少し、解説が難しい場面があって困りましたが…。


しかし、妻はなぜに録画したのかな…。昨年見ていないのにね。
ちょっと不思議。






232。

71.2kg 大根1.5㎏2017/12/25 07:27

シャワー前後で計測。

前71.2kg、17.5%。
後71.1kg、16.6%。


減。

昨晩それほど我慢していないんだけれどな。
ま、呑み会ほどは食べていないということか。


とりあえず、年賀状の作業もおわり、今年の懸案は残り少な、です。

昨晩雨がかなり降りました。
今まで水がなかった畑にも久々の大量の水分。これで、しばらく持つでしょう。夏じゃないし。


金曜日に収穫した大根は、1.5㎏でした。
幾つもに根がわかれていました。掘り返しが甘かったのでしょう。手を抜いたか…。


家族が本日帰国予定。私を除く4人が南国で楽しんできたはずです。
ふぅ。もちろん不登校くんも楽しんできたことでしょう。
トップシーズンに行くのは旅費的にあほらしいので、みなさん学校を休んで、ですね。
贅沢をしているということ、わかっているのでしょうか…。






110。

71.1kg2017/12/06 07:31

シャワー前後で計測。

前71.1kg、17.1%。
後71.2kg、15.9%。


減、もちょっと重いか…。


大根見回り。
黒1、アブラムシ。
んー牛乳の出番かな…。こんなに寒いのに、頑張るね…。


不登校の「トンネル」はまだまだ続いておりますね。






241。

中高一貫の結果2017/12/02 09:56

中高一貫の模試

http://cozy-zonked-quail.asablo.jp/blog/2017/11/21/8732048

ですが…

結果、差はあれど、特段対策もしていない割には良かったです。
記述力の差が点数に出ていますね。
問題の内容自体は平均的な公立中高一貫の問題を想定して作成しているようです。
小石川は難関なので、これより問題の要求レベルが上がるようですので、この結果のみを信用はできないとのこと。
それにしても、やはり優秀です。

結果返却時に面談があったようですが、「どこか行かれているんですか」と聞かれ、サピに、と伝えたら、「そうでしょうねぇ。どこにも行っていないでこの点数はとれないですよね」とのこと。撒き餌対象ではないことを悟っての質問だったようです。
ただ、今の状況のままサピを続けて、小石川にしても、小6のこの時期から記述やら過去問やらを始めれば間に合う、とのことだったようです。
小石川は、麻布併願が結構いるようです。麻布も国語力を求められますからね。ということは、桜蔭とも親和性が高そう。
でも、1日校に受かったら、小石川にはいかないですよね、と問うと、「んー、そうですね。そういったお子さんが多いと思います」とのことだったそうです。

最後に日能研のユリウスの教室は、授業を受ける衝立のある机があり、2人の生徒を1人の教師が見るんですかね。で、自習スペースもあり、一生懸命勉強している様子で、熱気があったようです。サピ上位層のような超優秀な子たちばかりではないのかもしれないけれども、その熱気はすごかった、とのことでした。
すぐにいくことはないでしょうが、好印象を妻は持ったようでした。
ま、うちの不登校児を想定して、溜息でしたね…。

小石川の授業を見学 先週末ですが…2017/12/01 23:54

忙しくてかけなかったですが、先週末の土曜日に小石川中等に行ってきました。

下の子たちを連れて、4人で。
不登校男子は、留守番でのんびりしていたことでしょう。

印象は以下の通り。


○校庭は公立としては少々狭いかもしれないけれども、山手線内の学校だから、広いか。
○プールがどこにあるのかわからなかった。
○テニスコートもあり、運動場もある。
○体育館は若干狭い。
○武道場がある。
○要は運動系の施設面では、それなりに恵まれているかな。
○教室の天井高さはかなりある。圧迫感はない。
○廊下も保護者、受験を検討中の親子がいても、通行可能で、十分な広さ。
○実験室、音楽室、PC室なども整備されており、キラキラな私立よりは少しは残念でしょうが、充実。
○生徒さんは、公立中学、公立高校の上澄みを集めた感があり、おとなし目で優秀。
○とはいえ、超優秀という感じではないか…。
○でも、男女の仲は良さそう。和気あいあい。
○女子が、男子のことを(幼いと)バカにしている感じもない。
○先生の教え方は熱心。
○それに対する生徒の反応も良好。
○運動能力は、少々残念かな…。当然すごい子もいるんだろうけれど、公立な感じの運動能力な感じ。
○国語能力は高めなのかもしれない。
○6年生(高3)は入試対策期に入っており、授業は見れなかった。
○教室の後ろの掲示物を見る限り、追試や小テスト、合格点未満の生徒に対するアフターケアなどはしっかりやられている模様。
○勝手にやりたい生徒にとっては、面倒か。
○一方で、面倒見はそれなりによさそう。
○高校生の教室には、医者の体験やセミナーの開催案内、河合塾の大学偏差値表などが掲示され、モチベーションを上げるような感じ。

以下妻の反応

○筑波大附属よりも若干賢さ、大人さが落ちるか。
○男子の優秀層が通う私立に比べると、授業が少々ゆるいか。
○とはいえ、授業の質は十分に思えた。
○総合的にお得感がある。
○男子は、筑駒、開成、麻布にいそうな子はあまりいなさそう。やはり1日校の合格者は、小石川への入学者はそれほどいないのではないか。
○その傾向は恐らく女子も同様と思われる。
○色々な面で、やはりサピの偏差値通りの層が入学しているように思える。
○試験対策をそれなりにやれば、下の子たちであればほぼ受かりそうな気がする。
○制服は結構可愛い。


一番下の子は、好印象だったようです。
真ん中は、授業の見学だったので、つまらなかったようです。
H210705からの閲覧者数:                                      現在の閲覧者数: