36.6℃2015/11/29 18:36

寒い。

単に部屋が寒いのか、それとも熱でも出たか、と思って計測。

結果、

36.6℃

でした。

…微妙。
平熱にしては、ちょっと高め?でも微熱にしては低い。
んー。


ま、念のため、早めに寝ましょうか。

寒気かどうかわからないけれども、この2日かなり体力を使ったことは間違いないですし。

人間ドック終了!2013/08/28 21:44

人間ドック終了。

本日わかった主な結果は、以下のとおり。


身長 184.3cm
体重 70.2kg
体脂肪率 14.0%
基礎代謝量 1671kcal


体重は、汗をかいて減らしたまやかしのものですが、ま、良いでしょう。実際は71~71.5kgくらいかなぁ。
そのほかも色々数字を見せられましたが、とりあえずそれなりに健康みたいです。

よかった~。

でも、血液検査やらはまだ出ていないので、わからないけれど…


で、肺年齢とか言うのも言われて、18歳未満だそうです。
昨年は19歳、といわれたのですが、「18歳未満」って成熟していないってこと?って感じで、最後に医師に説明を受けるのですが、思わず、これは良いってことなの?未成熟ってこと?って聞いちゃいましたよ。
ま、軟らかい良い肺、と笑いながら言っていました。
ということで、良い評価のようです。山やらやっている成果でしょうかね。


ま、いずれ死ぬにせよ、体が動くのは山に登りたい人間としては、いいことだと思っています。

70.9kg 職場の同僚の死2012/07/20 07:25

シャワー前後で計測。

前70.9kg、16.1%。
後71.0kg、14.5%。


少々増えました。


昨日、職場の方がなくなりました。

大変残念。

相談されなかった。していたつもりだったのだろうか。それに気がついてあげられなかったのか。鈍感なのか。そもそも、信頼されていなかったのだろうか。

悲しい。


とにかく、週明けにかけ、その対応が続きます。
突然の死に、ご家族は大変ショックを受けている状況です。まずは、その対応。一番に考えていかないといけません。
あとは、職場の安定。ショックを受けるなといっても、無理だけれども、通常業務に出る影響は最小限にしなければいけません。

仕事は仕事。とはいえ…。

人間ドック結果速報2012/03/12 14:18

本日午前中人間ドックでした。

速報としては下記のとおり。


■身体計測
  体重 72.4kg(67.3-82.2)
  体脂肪率 15.3%(23%未満)
  腹囲 77cm(85cm未満)
■血圧 96/60mmHg
■血液貧血検査 12.2g/dl(13.2-17.6)
■血液肝機能検査
  GOT 31IU/l(10-40)
  GPT 34IU/l(3-40)
  γ-GTP 37IU/l(80以下)
■血液脂質検査
  中性脂肪 107mg/dl(35-149)
  HDLコレステロール 85mg/dl(40-75)
  LDLコレステロール 87mg/dl(70-139)
■血液糖尿病検査 90mg/dl(70-109)
■血液通風検査 5.4mg/dl(2.5-7.0)
■尿一般検査 特に異常所見なし
■心電図検査 安静時 明らかな異常所見なし
          負荷時 明らかな異常所見なし
■胸部X線検査 明らかな異常所見なし
■上部消化管内視鏡検査 食道・胃・十二指腸に明らかな異常所見なし
■腹部超音波検査 肝・胆・膵所見 肝嚢胞・肝血管腫
             腎所見 明らかな異常所見なし
■眼科検査 眼底・眼圧に明らかな異常所見なし
■耳鼻科検査 聴力所見 健常


以下、カッコ内危険値

BMI 21.3(25以上)
HbA1c 4.5(5.8%以上)


検査終了後の医師からの解説。
○異常はない。
○肝・胆・膵所見の「肝嚢胞・肝血管腫」については良性。特に気にする必要はない。
○昨年より体重が増加しているが、コントロールしているとのことなので、徐々に戻していけばよい。
○昨年「洞性徐脈」の所見が出たが、引き続き脈の少ない傾向がある。走っているとのことなので、その効果で、他の人よりも一回の脈で多くの血液を循環させているだけで、異常と気にするレベルでは全くない。昨年同様気にする必要はない。
○昨年同様、血が薄い。体質かもしれない。
○便も特に問題なし。

何か気になるところはあるか、ということだったので、心電図検査で負荷時と安静時を比べて、特段運動時に気をつける必要などがあるか(要はフルを走っているけれど、特段気にすることなく走っていて大丈夫か)ということを聞いてみたけれど、問題なし、とのこと。

全体的に、コメントをするようなところがないけれど、なんかコメントしなくちゃいけないので、まぁ言いますけれど、な感じでした。


ちなみに、良く分からない言葉の参照URLは、

肝嚢胞 http://health.goo.ne.jp/medical/search/10I50900.html
肝血管腫 http://www.medical-certificate.net/800/804/post_666.html
洞性徐脈 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1114487.html

です。年一度の人間ドックで経過観察をする必要はありそうです。


内視鏡は鼻からやったのですが、やはり鼻が途中から少々曲がっているようで、結構苦しかった…

で、内視鏡を突っ込んだ医者は特段何もコメントなし。
映像を見る限り、ピンク色でつるつるした感じでした。
自分で言うのもなんですが、きれいでした。
面白そうもなく、そのまま終わったので、ま、上記のとおり「所見なし」ということなのでしょうね。

人間ドック速報2011/03/18 14:54

人間ドック速報


基本的に異常なし。
ただし、造血する力が低い。これは、フルマラソンを走るなど、ランナーにありがちな状況。少々疲れがたまっているように思う。これ以上トレーニングしても、血の濃度が薄くなるので、酸素を運ぶ能力が低下すると思われることから、しばらく休んだほうがトレーニングの効果が上がると思われる。ただ、健康上の問題ということではないといえる。何もスポーツをやっていないのにこの状態だったとすると異常であるが。

心電図の除脈については50~100回/minが標準。検査値は46回なので除脈(少ない)と判断。多いと頻脈となる。少ないのは病気である場合も考えられるが、走っているから少なくても問題ない。高橋尚子さんなどは30回くらいらしい。そこまで行くと、色々問題があるような気がするが、46回であれば、特段問題はない。少ないということは、一回で多くの血を送り出すことが出来るということ。運動時の脈を正常に保とうとすると、心臓が鍛えられ、安静時の脈が少なくなる。

脳ドックについても、特に所見なし。ただし、副鼻腔炎の可能性あり。頭が痛くなるような症状が出る可能性がある。これは、脳ドックとしての所見ではない。日本人には多い病気。おでこや鼻の横辺りには空洞があるが、そこで炎症がおきて、膿がたまっている状態が副鼻腔炎という。心配であれば、病院に行けばいいが、継続的にこの状況を見ていかないといけないというものではない。


速報値

身長 184.8cm
体重 70.9kg
体脂肪率 15.4%
BMI 20.8
腹囲 77cm
血圧 98/60mmHg
血色素量 12.8g/dl
GOT 22IU/l
GPT 22IU/l
γ-GTP 40IU/l
中性脂肪 51mg/dl
HDLコレステロール 79mg/dl
LDLコレステロール 74mg/dl
血糖 86mg/dl
HbA1c 4.4
尿酸 5.1mg/dl
尿一般検査 特に異常所見なし
心電図 安静時所見 洞性除脈
内視鏡検査 食道・胃・十二指腸に明らかな異常所見なし
腹部超音波検査 腎所見 明らかな異常所見なし
H210705からの閲覧者数:                                      現在の閲覧者数: